いきものきろく
爬虫類・両生類・魚類・奇蟲など 日々の日常飼育風景を不定期UPしています!
11 | 2015/12 | 01
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

だめだった (T-T)
こんばんは。






先日の2回目のウズラ、結局1匹も産まれませんでした。

12月、仕事が忙しく、昼間コロコロを十分に出来なかったせいなのか・・・

忘年会に出かけ、朝方に帰宅など度々あり、夜中のコロコロが出来なかったせいなのか・・・


多分違う。コロコロのせいではない。

最初の頃、帰宅したら、40度位にまで温度が上がっていた時があったので、

もうその頃から温泉卵になっていたのかもしれない。





あー  本当は新しい雛の記事をクリスマスに書く予定だったのに・・・

こんな結果になってしまい、卵に申し訳なかったと思う。




次回はサーモも用意して、自作のコロコロ装置を使って孵化率UPを目指すぞーーー








さて、書く予定が無くなったので、最近撮ったレオパの写真でも載っけとく!

IMG_4503.jpg

この寝相!右足つっちゃうんじゃね?





IMG_4504.jpg

こんなに柄でてきたけど・・・『ラプター』 っで、いいいんだよね?

IMG_4505.jpg

しかも、『オス』でいいんだよね?





IMG_4506.jpg

首が有りません。

IMG_4507.jpg

・・

IMG_4508.jpg

・・・

IMG_4509.jpg

・・・  太ましい!





IMG_4510.jpg

こやつもガタイいい。

IMG_4513.jpg

そして脇ポヨ。 ダイエット要!!

IMG_4515.jpg

そんなに見つめないでーーー

(餌あげるね!)←バカ






にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
メリークリスマス (*゚▽゚)ノ★。.:*:・"☆★
転卵器作ってみた ②
こんにちは。

続きです。


部品も用意出来たので残りを作りました!



まず、これ!

IMG_4486.jpg

ギアボックスに繋がっていた木を18mmから15mmに変更して、

滑り止めの為に軽くWプライヤーで挟みギザギザを付けました。


そして

IMG_4487.jpg

ギアボックスもステーを使い固定しました。

IMG_4488.jpg

微妙に高さが合わなかったので、ワッシャーを2枚づつ挟み調整。

IMG_4489.jpg

どんピシャ!






電源。

IMG_4496.jpg

ジャンクショップを漁りましたが、3Vが無かったので、3.5Vで・・・




コードが邪魔にならない様に、土台の下を通しました。

IMG_4491.jpg

細い収縮チューブでプラス、マイナスと繋ぎ、その上からもう少し太い収縮チューブで覆いました。

土台がステンなので、磨れて切れると困るので、2重にすれば、安全かなと・・・

IMG_4492.jpg

ついでに土台からの出口もチューブ着けときました。




そして、ピッタリパネヒが入ります。
(保温でパネヒを使うか分かりませんが・・・)

IMG_4497.jpg

完成!! こんな感じ!

IMG_4493.jpg



現在、温めている卵ですが、サーモを使っていないのです。

この間の暖かかった日に気づいたら40度になっていました。

もしかしたら、全滅かも・・・



とえりあえづ、試し転がし





温め過ぎて中で固まっちゃっているのか、回すと尖がった方にみんな転がってしまいます。

でも、落ちもせず、転がるので、次回から使おうかなと、思います。




にほんブログ村 その他ペットブログへ

転卵器作ってみた ①
こんばんは!

さて、第二弾のウズラ、温めていますが、転卵が・・・

前回はちょくちょく昼間も家に寄ってコロコロ転がしていましたが、

最近仕事が忙しく、暇も無いので、出勤中の9時頃から20時位までは転卵出来ていません。

前回が孵化率30%でしたが、今回はもっと悪くなりそうです。




よって、転卵器を作ってみました。

『転卵器 自作』で検索掛けると、色々な方が自作で作っています。

大きく分けて、シーソータイプ、円盤転がしタイプ、筒転がしタイプがありました。


まず、シーソータイプは全体の容積を大きく使う&最大の角度で止まる装置を作らなければならない

という時点で、技術的に無理と判断して却下でした。


次に円盤タイプは卵を転がす円周上に置ける個数に限界があります。

対策として、内側と外側に2重の穴を開けようとも思いましたが、

内側と外側で転がる角度が違ってしますのでこちらも却下しました。


よって、筒転がしタイプを作る事にしました。






それがこれ↓

IMG_4459.jpg
(因みにまだ完成していません)


心臓部の動力はこれを使いました。

IMG_4466.jpg

自作している方々のサイトを見ると『4速クランクギヤーボックス』というのを使っている方が多かったです。
(回転数が2.4rpmというのが使いやすいのだと思います)

では、なぜ私はこのギヤボックスを使ったかというと、大きさが半分位だからです。ただそれだけ!
(卵転がすだけだから、トルクもそんなに要らないと思ったし・・・でも一番低くても、回転数は9rpmあります)


IMG_4463.jpg

ギヤボックスはまだ固定していません。部品買い忘れたので・・・

IMG_4465.jpg

この、水道の蛇口につけるパッキンが丁度いい厚みだったので取り合えず高さ調整で挟んであります。

一応ちゃんと動きます。反対に回すとギヤボックスが浮いちゃいますが・・・







そして、ちょっと気を使った所がこのネジ

IMG_4477.jpg

一応、ステーの表と裏両方にワッシャーを噛ましてありますが、ネジの頭まで溝が切ってあると、

万が一ステーに噛んでしまって止まってしまうと困るので頭の下はネジが切ってないネジを使いました。







偶然にもピッタリの部品を見つけたので

IMG_4471.jpg

IMG_4472.jpg

IMG_4473.jpg

IMG_4474.jpg

IMG_4470.jpg

IMG_4475.jpg

木の太さが15mmでしたので、呼び16のUパッキンを抑える部品がぴったりでした。

本来、塩ビを切るカッターですが、木に溝をつけるのに丁度良かったです。







上手く行かなくて予定変更した事

IMG_4478.jpg

良く見ると、木の太さが、2種類交互になっているの、分かります?


IMG_4469.jpg

初めは、15mmの木だけを使って、このゴムで一気に回そうと思ったのです。

しかし、両サイドは回るのですが、中の方の木は滑って回らなかったのですよー

でも、2本づつ伝達するには、この太い輪ゴムだと卵のスペースをかなり使っちゃうし、

何よりゴムの円周が大きいので、卵が落ちない隙間で2本の木を動かす事は不可能だったのです。

だから、急遽普通の輪ゴムで伝達する事にしました。

それでも、2本だけをつなぐとやっぱり隙間が大きくなり、卵が置けないので、

真ん中に少し太い18mmの木を入れることにしました。

すると真ん中の18mmにも微妙にテンションが掛かり、3本を回すことが出来ました。


IMG_4460.jpg








そしたら、また次の問題が!!


IMG_4461.jpg

これは改善後の写真ですが、ゴムのガイドのワッシャーと18mmの木がスレスレなの分かります?
(スレスレというか、干渉していますけど・・・)

土台はこのステーを使っています。

IMG_4467.jpg


穴の大きさが交互に大きい穴と小さい穴があります。

ガタツキが出ると嫌だったので、ネジの太さと小さい穴の大きさまで確認して用意したのです。

そして予定通り小さい穴で組んだのです。

先ほどのネジを軸として使っているのですが、厳密にセンターを取らずに、“大体真ん中”でビスを打ったので

回る度に多少の歪みがでていました。

そこへ、あのゴムガイドのワッシャーが干渉して止まっちゃったのです。

対策として、大きい穴で組み直しました。


IMG_4462.jpg


全ての木がガタツキますが、干渉しても、逃げますので、スムーズに回る事が出来るようになりました。

結果オーライ!  遊びは大事!!




電源は乾電池2個です。

今度の休日に3VのACアダプタをジャンクショップに探しに行こう

そしてギヤボックスを止めるステーを探そう



にほんブログ村 その他ペットブログへ
第二弾!
こんばんは!

先日、姫ウズラとお別れをしたのですが・・・








また、卵を買っちゃいました!!


IMG_4442.jpg

しかも15個!

前回の1.5倍!!






前回、勤務先に雛を持って行った時に、

あの小さな雛が好評でしたので、ハイ!

他の同僚にも雛の可愛さをお裾分けする事に!





しかし、前回孵化が上手く行かなかったこともあり、少し改良しました。

IMG_4443.jpg


温かい空気を循環させる為に、小さいPCファンを下に入れていたのですが

温かい空気よりも、湿度を上げよう!!

と、言うことで、水がいっぱい蒸発するように、

コーヒーのドリップフィルターを少し裂いて立ち上げてみました。


そして、そこに風が当たる様にファンを壁に付けました。


いい感じに湿度が稼げています。




あと、下に敷いている雑巾を2枚重ねから1枚に変更してみました。

結構、静岡も寒くなってきましたからねー





IMG_4444.jpg


さあ、この15個

今回はどの位孵化するのか楽しみです。
(ただ、最近仕事が少し忙しくなってきたので、転卵の為に帰宅する事が出来なくなってきたので、不安です)









そう!

さっきも書きましたが、静岡もかなり寒くなってきたのですよ。


そろそろ自分用にも暖を取らないと厳しくなってきたので、

仕事帰りに電気毛布を買ってきました。

電気代が全然掛からないと聞いて、初めて買ってみましたが、

思った以上に温かい!


早速、説明書を確認!
(使う前に読んどけよって感じですが・・・)


IMG_4446.jpg



強でも1時間で1円も掛からない!

しかも温度は52度!




いままで、1200Wのセラミックヒーターを使っていたので、

電気代は1/40位になったのではなかろうか?



まあ、部屋の空気を温めるのと、毛布を膝掛けとして使っているだけでは

消費電力に差が出て当たり前ですけどねー




これで1500円は久々のいい買い物でした!






IMG_4447.jpg

しかも説明書を読むと水洗いも出来るらしい。

IMG_4448.jpg

この電源の所も、濡れても乾かせば大丈夫らしい。





と、言う事は、毛布の中の発熱する線も湿気には強いのか?

って話ですよ。


IMG_4449.jpg


1500円で、構造が単純で、電気代が安くて、50度以上になるなんて!!

孵卵器や小型温室にピッタリじゃね?

明日も電気屋に行って、安売りしていたら数個買ってこよう!









説明書の裏面に

分解するな

とか

加工するな

とか

ペットに使うな

とか 色々書いてありました。






にほんブログ村 その他ペットブログへ
でも、買いに行っちゃうよ。


プロフィール

 nao

Author: nao
自室でセコセコ飼育している日常をUPしていきます!
爬虫類・両生類・魚類に蟲まで!!
気軽に何度でもお立ち寄り下さい。
コメント・質問 お気軽に♪
リンクは大大大歓迎っす!!

最新記事

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

オンラインカウンター

現在の閲覧者数: