いきものきろく
爬虫類・両生類・魚類・奇蟲など 日々の日常飼育風景を不定期UPしています!
07 | 2014/08 | 09
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

大好きなヘビとは? 
現在、シシバナヘビを飼育しています。

P1070622.jpg

昔、コーンスネークを数匹飼っていた事が有りました。
当時はスレンダーなフォルムがとてもヘビらしいと思っていて、
対照的なズングリムックリのシシバナヘビがどうして人気があるのか不思議でたまりませんでした。

P1070632.jpg
(首がないヘビの姿)

しかし、一旦ヘビを全て手放した後、しばらくしてヘビをもう一度飼育してみようと思い、色々なヘビを調べていくうちに
つぶれた鼻や、寸胴な姿がどうしても気になり始める自分がいました。


去年のJRSにて、シシバナを迎えるぞ!と決意して お迎えを致しました。

当初はアシスト給餌が必要かもしれないと、お店の方に言われましたが、数回カエルの匂いをつけて与えたら
すぐにピンクマウスに餌付きました。


飼育をしてみて、印象が180度変わってしまい、このヘビらしく無い所がとっても可愛く見えてきました。

まず1つ目 餌を認識したら、すぐ噛みつく
餌を見つけると、すぐに飛びつきマウスの横っ腹に噛みつく事が多いです。
頭から飲み込む方が何倍も食べ易いのに、ハムハムとそこから頑張って飲み込みます。
マウスの向きを変えなおせば簡単に飲み込めるのに・・・不器用なヤツなのです。

2つ目 モゾモゾと動く
普通ヘビといえば『シュッッ』とか『サッサッッ』って動きますよね?
でもシシバナヘビは『モゾモゾ』や『ズズズズズ』って動くのですよ!
体が多少伸び縮みしているので芋虫みたいです。
そして、急いで逃げる時も決して『ササッッ』じゃなくて、『ズーーーーズズズ』って感じです。
P1070628.jpg
(いつもノソーっと角に沿って立ち上がりパタンと倒れます)

3つ目 顔が変
変と言ったら失礼ですが、頭部分だけを見たらヘビに見えないと思います。
P1070625.jpg

目が前に付いているのか?目から先が短いのか?
正面から押しつぶされたようにみえます。
だから、シシバナなのですが! (゚ー゚)(。_。)ウンウン

よって、今ではとても大好きになったシシバナヘビでした。
(1つめと2つ目はうちのシシバナ君だけかもしれませんが、3つ目は全シシバナ共通で顔が変です ( ´艸`)プププ )





にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
押して貰えると更新の励みになりますー (*゚▽゚)ノ

長い付き合い
いきものを育てることは、小さいころから大好きでした。
虫や魚など、捕まえては飼育をして楽しんでいました。
寿命を全うする事もあれば、私の失敗や無知で落としてしまった命も沢山ありました。


現在、爬・両をメインで飼育していますが、数年前までは、熱帯魚にどっぷりはまっていて、
特に、古代魚 大型魚は夢中で飼育していました。

爬虫類に興味が湧き出して、魚を減らしていったのですが、唯一手放せない魚たちがこれです。
P1070580.jpg

この中でも断トツのお気に入りはコイツです!
P1070611.jpg
P1070607.jpg
P1070582.jpg

どうでしょうか?
頭の形といい、バンドの模様といい、とてもカッコイイと思っています。
(給餌前なので、ちょっと痩せていますが (・・。)ゞ )


現在はネットもあり、通販などで探せば安く買えますが、当時は店で買うしか無く、
静岡と都会では金額が雲泥の差でしたので、毎年2回ほど車で関東や名古屋圏の
熱帯魚ショップめぐりをしていて、生体や器具、餌など、まとめ買いをしこたましていました。

このお気に入りのエンドリも横浜の16号線沿いにあった大型店にて、購入したのを覚えています。
今は、ベビーなら1000円位で手に入りますが、当時は何万円もしていた中、セールで4000円だったと思います。

大型魚なので、どんな風に成長するか分かりませんでしたが、こんなに理想的に育って大満足です。


環境状況は、エンドリ4匹とコケ取り要員のセルフィンを900の水槽で飼育しています。

濾過器は今は無き レイシーRFG90を使っています。
P1070596.jpg

しかも初期型?の為、水中ポンプ(RSD20)使用です
P1070600.jpg

濾材はPHのMサイズをパンパンに詰め込んでいます。(サンゴ砂も1L位は入っていました)
P1070612.jpg
(濾過槽内汚いので箱の写真です)

何が凄いかって、レイシーポンプ壊れ知らず!!
もう10年以上間欠してくれていますよ w(゚o゚*)w

あとパワーハウスが凄いのか、餌の頻度が少ないからなのか、わかりませんが
水替え頻度 平均年1回!!(よい子はマネしないで下さい)


でも、何が一番凄いかってい言うと!!!






10年以上も私を楽しませてくれているこのエンドリ君たちでしょう








にほんブログ村 その他ペットブログへ
↑ぽちっと     ↑ぽちっと

秘密兵器?
現在、飼っているトッケイは『グラステレリウムナノ』というケージで飼育しています。

このケージは同僚の渡邊君に貰ったのですが、困ったことが一つあります・・・


私は、トッケイのうん○をこの箸でつまみ出しているのですが、
P1070566.jpg

トッケイとの距離がこんな感じです。
P1070570.jpg

そう! 機嫌の悪い時や腹ペコの時などは、飛びかかって、噛みついてきます。

狭いのです。 そしてとてもこわいのです。



そこで、う○ち用ピンセットを作成しました。


P1070573.jpg

結構、単純そうに見えますが、ここに辿りつくまでは、思考錯誤がありました。

初めは、二本を束ねて作ってみましたが、軸の部分がどうしてもずれてしまい、
先端がピッタリ合いませんでした。

いろいろ考えた結果、まず、端の部分にボルトとナットを取り付けて、先端から裂いていく
という方法が思いつき実行してみると、
P1070574.jpg
P1070567.jpg

元は一本から裂いているので、先端も絶対にずれなくピッタリです (*^-^)ニコ

開きをつける部分には、つまようじの先端を5個使い、クサビとしてボンドでつけました。
P1070576.jpg
P1070578.jpg



そして、一番のお気に入りは、この模様です!





ジャ~ン :*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*:
P1070579.jpg

そうです、竹ものさし!!

時代の波に乗り エコ&リサイクルです (>。<;)y-~ ゲホッゲホッ...


もう、○んち回収も怖くありません!!

これが
P1070570.jpg

こうです!
P1070571.jpg


どんなに、機嫌が悪くても、

どんなに、お腹がすいていても、

絶対に噛みつかれまっせん!!



めでたし めでたし 




にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
押して貰えると更新の励みになりますー (*゚▽゚)ノ

ソメワケササクレヤモリ しっぽの違い?
現在、ソメワケササクレヤモリをペアで飼育をしています。

左側の赤っぽい方はメスで、右目だけスネークアイっぽくてカワイイ顔をしています。
P1070561.jpg

メス単独写真 左目はフツーです。
たしか、2011か12年のJRSでお迎えしました。
P1070560.jpg
(抱き枕っぽいのは同居しているレオパのしっぽです)

厳つい顔が、オスです。顔に似合わず臆病ですぐにシェルターに隠れちゃいます。
こっちは、メス購入1週間後に港の近くにある大きいHCでとても安く買いました。
当時、店員さんに『再生尾にしても安すぎじゃないの?』と質問したところ、『JRSの閉館後、
大量に買い付けた』と教えて貰ったのを覚えています。
P1070559.jpg

さて、本題ですが、メスは2年ほど前、私の目の前で突然しっぽを自切して、生ピクピクを目の当たりにしました。
当時はかなりショックで、2匹ともシッポ切れになっちゃったなーと思っていました。

『ハヤクシッポハエロ』『ハヤクシッポハエロ』 っと毎日祈っていたので、すぐに生えてきたの で・す・が!
数年たった今でもオスの様にスラーっとならず、真ん丸いズングリムックリしっぽなのです。
(まあ、顔も可愛いので、しっぽも可愛くていいのですが)
P1070563.jpg
P1070564.jpg

なぜ、2匹の再生の仕方が違うのか謎です??




にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
押して貰えると更新の励みになりますー (*゚▽゚)ノ

ダイオウサソリ
数年まえから飼育はしてみたかったのですが、あと一歩の踏ん切りがつかず、早数年・・・

先日のJRSにて、初日の入場早々激安を発見して、大興奮!!(ノ*゚▽゚)ノ

逸る気持ちを悟られないように、店員さんに幾つかの飼育質問をしたら、あっさり

『かんたんだよ!』と教えてもらい、即決購入いたしました。

当日の帰宅後の記念写真がこちらです!

写真

小さくて、カワイイのですよ。

その日にコオロギ数匹をペロリと平らげていました。

あまりにも、食うのでお腹まわりがパンパンで、お腹の節と節の間が伸びきっている様な状態が

ずーと続いていました。  (ブログ名『いきものきろく』なのに写真撮ってません ((^┰^))ゞ テヘヘ )




そして、最近の写真がこちらです。

黄色いヤツが仲間入り!!

P1070523.jpg

でも・・・・
P1070525.jpg

すぐに喧嘩を始めちゃいます。┐( ̄ヘ ̄)┌
P1070527.jpg



って 言うのは真っ赤なウソです。((^┰^))ゞ テヘヘ

まあ、よく見ればすぐ気が付くのですが、脱皮をしていたのです!!!

半月の成長がわかります!!



こんなにも綺麗に脱ぐとは・・・
(帰宅後、仕事着を丸めて脱ぎ捨てる自分が恥ずかしくなりますよ!!)


ちなみに記念写真
P1070528.jpg

P1070529.jpg

あーーー

脱ぐ瞬間を見たかったなぁ





にほんブログ村 その他ペットブログ 奇蟲・ゲテへ
脱ぐ姿を見たい同志は ぽちっと お願い **(/▽/)**ハズカシ

大型バッタ 消費係
ショウリョウバッタはこいつしか食べませんでした

P1070538.jpg

P1070550.jpg

P1070551.jpg

P1070552.jpg

P1070556.jpg





にほんブログ村 その他ペットブログ 奇蟲・ゲテへ
あっ!!ココにボタンあるよ!!忘れないで~ チラッ(・_|


本日はごちそう♪ 【小芝居有り 題名:どや!】
昼間 捕まえたバッタをレオパにあげたいと思います。

普段はジャイミルやコオロギなので、違う味で喜んでもらえると嬉しいんだけどなぁ ((o(^-^)o))ワクワク

まずは、クツワムシ  おいしそうですね♪(←んっな訳ねーだろ 食ったことねーよ!!)
P1070501.jpg

捕まえてすぐに後足は取ってありますが、与える時は、羽も触覚も産卵管も取っちゃいます!!
(以前、触覚のせいで拒食が始まったことがあるので、触覚が長い虫は切る事を心がけています)

パウダー塗してどうぞ召し上がれ♪
P1070502.jpg


パクッ
P1070503.jpg

ブルブルブルブル
P1070504.jpg

どや!
P1070505.jpg
どや!!
P1070506.jpg


満足のようです 嬉しいです 良かったです




次は、クビキリです

こいつは牙がすごいので、(クビキリギリスで画像検索してみてください Σ(゚д゚;) )
牙を切り落としました。
P1070508.jpg

羽と触覚も切って はいどうぞ

子レオパ: 旨そうなの見っけ♪
P1070510.jpg

親父登場
親父レオパ: 何しているんだ?
P1070511.jpg

親父レオパ: どけ!!俺のだ!!!
P1070512.jpg

子レオパ: ・・・・

しかし、親父はスーパーマックの為”エクリスプアイ”こんな明るいところではすぐに餌を見失いましたとさ。

めでたし めでたし 
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・

そして 数分後

子レオパ: あっ さっきの発見!! キョロ(゚.゚*)(*゚.゚)キョロ ここなら邪魔者いないぞ!
P1070514.jpg

子レオパ: ブルブルブルブル
P1070515.jpg

どや!
P1070516.jpg

どや!!
P1070517.jpg






にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
押して貰えると更新の励みになりますー (*゚▽゚)ノ
バッタが取れた
今日、餌のバッタを取りました。

P1070493.jpg

P1070494.jpg

カマキリ
P1070496.jpg

ショウリョウバッタ
P1070499.jpg

タイワンクツワムシ
P1070498.jpg

クビキリギス
P1070497.jpg

バッタを捕まえた時は、すぐに後足を取っちゃいます。
なぜなら、足を取ると飛ばないのです。(←私が思っていいるだけかも (゚0゚)ハッ )

たぶん、ジャンプの初速がないと、羽でとんでいけないのではないかと思います。



ショウリョウバッタ でかいからなぁ たぶん食うのはあいつだけだろなぁ




にほんブログ村 その他ペットブログへ
↑ぽちっと     ↑ぽちっと

ベトナムジャイアント
ブログ名がいきものきろくなので、こいつの全長を測ってみようと思います。

P1070480.jpg

いつもは小さい100均虫かごで飼育しているので、まっすぐになる事がないのです。

P1070492.jpg
P1070489.jpg

全長20㎝弱かな? 2本のしっぽ?まで入れて23㎝でした。

P1070478.jpg

毎日、ジャイミルかコオロギを与えていますが、捕まえる瞬間はとっても素早くカッコイイです。
まあ、このプラケースの中ではこの全部の足がツルツル滑って滑稽でしたけどね!

いつか、動画をUP出来るスキルが付いたら 真っ先に捕獲の瞬間をUPしますので、見てください!




にほんブログ村 その他ペットブログ 奇蟲・ゲテへ
あっ!!ココにボタンあるよ!!忘れないで~ チラッ(・_|

トッケイ ♂?♀?
我が家の唯一 カベチョロ系 トッケイヤモリ

P1070474.jpg

今年2月のJRS冬レプにて迎えた子です。

始めはガリガリでしたが、よく食うよく食う 今ではお腹はパンパンです。
コオロギ20匹位なら数日で平らげます。

そして この子も狂暴です!! 

この顔!!
P1070475.jpg

いつでも 噛みつける様に狙っています Σ(゚д゚;)コワイ



本当は、夏にもう1匹迎えてペアにしようと思っていたのですが、
この子の雌雄がわからない? っというか 判別方法を私が知らない!!

いろいろなサイトを漁ってみたけど、やっぱりイマイチしっくりこない・・・

結局、夏に迎える事は諦めました。。。(今回も同じショップで安く売っていたのは確認したんだけどねぇ)

判別できる人がいたら教えて下さい。m(_ _)m
P1070477.jpg




にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
押して貰えると更新の励みになりますー (*゚▽゚)ノ



プロフィール

 nao

Author: nao
自室でセコセコ飼育している日常をUPしていきます!
爬虫類・両生類・魚類に蟲まで!!
気軽に何度でもお立ち寄り下さい。
コメント・質問 お気軽に♪
リンクは大大大歓迎っす!!

最新記事

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

オンラインカウンター

現在の閲覧者数: