いきものきろく
爬虫類・両生類・魚類・奇蟲など 日々の日常飼育風景を不定期UPしています!
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検証。
こんばんは。  ここ数日、確定申告とにらめっこしていて、遅れました。









先日、話したウズラの卵。





IMG_4817.jpg


割ってみました。








IMG_4818.jpg


12個はドロドロの卵のまま。

4個はコチコチに固まっていました。




どうやら、保温が上手く出来ていなかった様子。




そして気になるのが2個。


IMG_4821.jpg

拡大

IMG_4819.jpg

IMG_4820.jpg

なんか、チョッとだけ、成長した形跡があるような?無いような?


黒い部分は胚が少し成長したのでしょうか?


結局、孵化後2ヶ月で成熟しているのか?

有精卵を産んでいたのか?

真相は謎です。

詳しく分かる方がいましたら教えて下さい。








そして、


IMG_4823.jpg

本日、同僚が追加プレゼントを持ってきてくれました。







さぁ!保温環境をパワーアップして頑張るぞ!!






今日のシシバナ。

かなり、顔がスッキリしてきた様子。

体調が良いのか、かなり動き回っている。

餌は3日間控えているのだが、水を飲んでいるらしく、ケージの中に尿酸が沢山落ちている。

目玉は両方とも絶望的だが、最終目標を何にするか、近日中に決めようと思う。




にほんブログ村 その他ペットブログへ
↑ぽちっと     ↑ぽちっと
また、不発。
さて、こんんばんは。





タイトルの通り、またウズラの卵が不発っぽいです。

現在の状況。

IMG_4787.jpg


IMG_4788.jpg

1週間遅れて入卵した5個の卵も、転卵ストップしました。

初めの13個は、予定日から4日経っていますので、多分孵化は無いでしょう。。。

親鳥は我が家で産まれたヤツですが、2ヶ月でこの卵を産んでいますので、無精卵の可能性もあります。

温度の変化で、死んでしまったのか、確認の為にも近日中に卵を割って見たいと思います。






今日のししばな。

前回、シッポ辺りだけ、皮が剥けたと書きましたが、やはり気になっていたので、

数日掛けて温浴を繰り返していきましたら、頭から皮が剥けました。

剥けたと言うより、『剥いだ』の方が適切です。

目玉や口横のほっぺた部分の瘡蓋がミッチリついていたので、脱皮の取っ掛かりが出来なかったのかと・・・

全身の皮を剥く為に、体を触りまくっていたのですが、特に痩せている事はなかったです。

目ですが、今まで右目は瘡蓋で覆われていましたが、今回、皮と一緒に取った所、目玉は完全に無くなっていました。

左目も膿を抜いたあとから、傷後の盛り上がりみたいになっていますので、目は完全に見えていないと思います。

口の中はかなり綺麗になっていて、ケースの中で良く動き回っていますので、

数日置きの強制給餌と薬塗りを続けていこうと思います。





にほんブログ村 その他ペットブログへ
最近、生命について良く考えさせられます。
空回り。 
こんばんは。



ウズラの予定日が10日です。

そろそろ、転卵を止めなければならないのですが、

1週間遅れで追加の5個を貰っているので、コロコロ装置は取り出せません。





ので、こうなりました。

IMG_4760.jpg

横から

IMG_4761.jpg

昔、100均で買った木の箱?があったので、それに入れておきました。




実は・・・







数日前、ふと温度計を見ると40度位になっていた事があったのです。

2回目の時も、そんな事があったのに・・・



やはり、水槽用のサーモだとセンサー部分が樹脂で厚く覆われているので、

温度の迅速な感知が出来ていないのではないかと?

その為、センサーから基盤に温度の連絡が行く頃には、実際の空気は

もっと温められてしまっているのではないかと、予想してみます。



なんか、卵も尖がっている方に中身が詰まっているらしく、

平らな所に置くと、傾くのですよ。



取り合えず、代表して2個の卵だけ、動画撮ってみた。









これが、産まれる前の本来の姿なのか?

温まり過ぎて死んでしまった卵なのか、分かりませんが、少しの期待を込めて

あと、数日温めてみます。












シシバナの記録

数日おきにピンマMをミンチにして胃袋まで流しこんでいます。

大体、翌日か翌々日にはウ○チとして出てきます。(ミンチにしているから消化が早いのか?)






一昨日、初めて吐き戻しました。

この状態での体力消耗はキツイです。


その後、体が汚れてしまっていたので、軽く温浴をさせましたら、

シッポの先だけ脱皮して皮が剥けました。


頭周りは皮が浮いている事もないので、オシリの穴周りだけ皮が浮いてきてしまったという事なのでしょうか?

なんか、色々と心配。






にほんブログ村 その他ペットブログへ
出来る限りの最善を 目指す!
3回目の挑戦。
おはようございます。

薬塗りと強制給餌を交互に毎日行っています。




さて、話は変わりますが、先日同僚に里子にだしたウズラたち

毎日卵を産んでいるそうです。


産まれて2ヶ月で、有精卵かどうかも分かりませんが、可能性に賭けて!




年末の2回目の孵化計画は失敗してしまいましたので、今回はもうちょっとパワーアップして望もうと思います。



数日前から温度確認をしてましたが、温度が安定してきたので、開始です。


IMG_4659.jpg

じゃーん!

現在使っていないレプロパオライズに、先日完成したコロコロマシンをいれました。

上に暖突、下にパネヒの上下温め仕様です!



IMG_4661.jpg

このタイマーで2時間ごと、5秒だけ動かします。


IMG_4662.jpg

サーモはオークションで落として組み立てようと思いましたが、

中々暇が無いので急遽、同僚の使っていない水槽用サーモを借りました。
(水槽用ですが、繋ぐのがパネヒと暖突まので大丈夫かと・・・しかしマネはしないでください。)


かなり使い込んでいるサーモ、センサー部分のコードもカチカチでした。

なので、センサーの設置方法はこうです。

IMG_4663.jpg

植木鉢の底に引く網を付けて

IMG_4664.jpg

このように

IMG_4660.jpg

スポット差込!



なにより、1番のアイデアは、コードを通す隙間を確保する為の乾電池!!



IMG_4665.jpg

いつものように、暖突の上の空気をかき回す為、小さいPCファンを乗っけています。

気休め程度のものですが・・・まあ、多少空気も循環するだろうと。



IMG_4666.jpg

一番初めに産んだ18日から24日までの卵を受け取り25日の夜、入卵開始しました。

予定日は2月11日。産まれるといいな!




にほんブログ村 その他ペットブログへ
↑ぽちっと     ↑ぽちっと
第二弾!
こんばんは!

先日、姫ウズラとお別れをしたのですが・・・








また、卵を買っちゃいました!!


IMG_4442.jpg

しかも15個!

前回の1.5倍!!






前回、勤務先に雛を持って行った時に、

あの小さな雛が好評でしたので、ハイ!

他の同僚にも雛の可愛さをお裾分けする事に!





しかし、前回孵化が上手く行かなかったこともあり、少し改良しました。

IMG_4443.jpg


温かい空気を循環させる為に、小さいPCファンを下に入れていたのですが

温かい空気よりも、湿度を上げよう!!

と、言うことで、水がいっぱい蒸発するように、

コーヒーのドリップフィルターを少し裂いて立ち上げてみました。


そして、そこに風が当たる様にファンを壁に付けました。


いい感じに湿度が稼げています。




あと、下に敷いている雑巾を2枚重ねから1枚に変更してみました。

結構、静岡も寒くなってきましたからねー





IMG_4444.jpg


さあ、この15個

今回はどの位孵化するのか楽しみです。
(ただ、最近仕事が少し忙しくなってきたので、転卵の為に帰宅する事が出来なくなってきたので、不安です)









そう!

さっきも書きましたが、静岡もかなり寒くなってきたのですよ。


そろそろ自分用にも暖を取らないと厳しくなってきたので、

仕事帰りに電気毛布を買ってきました。

電気代が全然掛からないと聞いて、初めて買ってみましたが、

思った以上に温かい!


早速、説明書を確認!
(使う前に読んどけよって感じですが・・・)


IMG_4446.jpg



強でも1時間で1円も掛からない!

しかも温度は52度!




いままで、1200Wのセラミックヒーターを使っていたので、

電気代は1/40位になったのではなかろうか?



まあ、部屋の空気を温めるのと、毛布を膝掛けとして使っているだけでは

消費電力に差が出て当たり前ですけどねー




これで1500円は久々のいい買い物でした!






IMG_4447.jpg

しかも説明書を読むと水洗いも出来るらしい。

IMG_4448.jpg

この電源の所も、濡れても乾かせば大丈夫らしい。





と、言う事は、毛布の中の発熱する線も湿気には強いのか?

って話ですよ。


IMG_4449.jpg


1500円で、構造が単純で、電気代が安くて、50度以上になるなんて!!

孵卵器や小型温室にピッタリじゃね?

明日も電気屋に行って、安売りしていたら数個買ってこよう!









説明書の裏面に

分解するな

とか

加工するな

とか

ペットに使うな

とか 色々書いてありました。






にほんブログ村 その他ペットブログへ
でも、買いに行っちゃうよ。


プロフィール

 nao

Author: nao
自室でセコセコ飼育している日常をUPしていきます!
爬虫類・両生類・魚類に蟲まで!!
気軽に何度でもお立ち寄り下さい。
コメント・質問 お気軽に♪
リンクは大大大歓迎っす!!

最新記事

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

オンラインカウンター

現在の閲覧者数: