いきものきろく
爬虫類・両生類・魚類・奇蟲など 日々の日常飼育風景を不定期UPしています!
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

陸亀 ケージ作成
こんにちは。


先日、同僚に亀のケージを作って欲しいと頼まれたので作った・・・・・。






         約1年のブランクなど無かったかの様にサラッと更新しちゃいます!





天板と底板は9mm針葉樹合板、側面は1×材で作ります。
HCでカットしてもらって購入しました。

1.jpg

過去にも何回か木製ケージは作った事があったのですが、
今まではその場あわせで、組み立てながら電動ドライバーでビスを打っていたのです。

しかし、今回はボール盤を手に入れたので、穴の位置も図面作成して作ります!

2 (1)

3.jpg

穴、空け終わり~♪





しかし、ちょっと誤算が・・・

4 (1)

この様に、穴を開ける場所を鉛筆で下書きをしていたのですが、

何も考えずにネジを挿す側に鉛筆で下書きしていたのです。

しかも、裏側(他の木と結合する側)にバリ?が出ちゃっていたのです。

5.jpg

下書きの鉛筆後は消さなきゃならないし、
ピッタリくっ付けるために、裏側のささくれ(バリ)は削らなきゃならないし・・・・



かなりメンドクサイ!!!



ので、綺麗な木目は全て裏側になってしまいますが、反対側に皿取加工をする事にしました。
 完成時、木目の綺麗具合<下書き消しゴム掛けとバリ削除の回避   

こんな感じですねー

6.jpg






以前はネジ止めだけで組み立てたのですが、どうしても枠などを作成する時に
歪みが出て完成時にガタが出てしまっていたのです。



なので、今回は先に接着剤で止めてからビス固定をする事にしました。


7.jpg

右上が底板部分(裏返ってます)
左が前面窓枠(ボンドで止めてますので、歪みなし!)
真ん中は天板部分です。







さて、底の防水部分を作成していきます。
(因みに左側に有るのは、前面枠と天板部分です)

8.jpg



一番下に保温アルミシートを貼ります。

9.jpg

何故 貼るのかは、後で記述します。





次にプラダンを敷き詰めます。
(プラスチックダンボール 略して”プラダン” だそうです)

10.jpg



木口面から見ると分かるのですが、ダンボールと同じ様に中空になっています。

11.jpg

なので、片側だけ切れ込みを入れれば

12.jpg

この様に折れるので、コーキングを打たなくても大丈夫です。



短い側面には、プラダンをはりつけて

13.jpg

コーキングを打っていきます。

14.jpg


拡大

15_2017081604542956e.jpg

やはり、マスキングはやった方が仕上がりが前々違います!





ケージはセパレート出来るように作りますので、コーキングが乾くまで上部を作成していきます。

16.jpg


前面枠

19.jpg


天板(後ろにあるのはガラス用レールです)

17_20170816045729f4e.jpg


側面と奥の柱

18_201708160501370d8.jpg


合体!

21.jpg

奥の柱は外した時、水平が取れるように19mm下に伸ばしてあります。




上部角はこの様に組んで止めてあります。

22.jpg


奥の柱ですが、組んだ時コーキングに接触して削ってしまわないように面取りしてあります。

23.jpg



電源用の穴も開け

24.jpg

天井裏には、前面にLED照明 後側にバスキングと紫外線用のソケット付けました。

25.jpg



底板も完全防水で出来上がりました。

28.jpg



合体!(2回目)

27.jpg

天板の真ん中は、夏場の為に取り外せる蓋方式にしてあります。



下部角はこの様に組んであります。

40.jpg

『パカ!』

42.jpg

大掃除の時などの為に、セパレートになる様にしてあります。
(左下に写り込んでいる物はスルーして下さい・・)





よく見ると、前面の立ち上がりに2cm程の隙間があるのがお気づきでしょうか?
(2個上の画像だと分かりやすいです)








そう! 冬にパネルヒーターも使えるようにしてあるのです!!

しかし、パネルヒーターって何処のメーカーも大体、温かくなる部分少し浮いていますよねー

29 (1)

そして、下に敷くと、ユニット部分が浮いちゃうし、パネル部分も折れそうで心配なのですよ・・・。

30 (2)

だから!一番下に保温シートを敷いたのです!!

31 (2)

こんな風に使用できるのです!!!
(作成中はパネヒが近くに無かったので、LEDの台紙を差し込んでみました。パネヒのシート部分と思って見てください♪)








下から覗いた天井部分

32.jpg

照明付けるとこんな感じ!

35.jpg




(*゚▽゚)ノ 完成 

26.jpg








あ! ガラス忘れた!!

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
押して貰えると更新の励みになりますー(*゚▽゚)ノ   『次の更新何時だよ(*-ェ-)』とは言わないで・・・



お食事 【ちょいグロ】
こんにちは!

今日は午後から仕事なので、(最近、本当に本当に本当に忙しい)

昨晩、給餌の様子を動画にとったので、載せてみる。




最近、手渡しでも受け取るようになってきて、愛着が一層ましてきた!






口元に鋏がある事は知っていましたが、体も大きくなり、かなりゴツイ鋏に成長していました。

動きもメカニック的ですごくカッコイイ!













マウス関係は、一週間から十日の間隔で給餌をしているのですが、

最近、アマツノが拒食気味 "o(-_-;*)
(記録を見ると、8月3日にピンマM2匹で止まっちゃってます)






解凍してもったいないので、普段はシシバナやグリンパイ、

たまにコオロギなどにあげちゃうのだけれど、今回はムカデにあげてみた!





初めは躊躇していましたが、頭辺りにツンツンとしたら、『ガバッ』っとしがみ付き食いだしました!!






初めに回りの皮?肉?の部分を食い、ある程度穴が開いた所で、内臓を食っていました。








この動画は昨晩の食事の様子ですが、

記事を書いている今、はもう食い終わっていて、体がムチムチになっていました。

IMG_5416.jpg

IMG_5418.jpg





『夜中の暴食は気をつけよう』と自分に言い聞かせたいと思います・・・









にほんブログ村 その他ペットブログ 奇蟲・ゲテへ
あっ!!
虫取り
こんにちは。

久しぶりの更新です。

多分、広告出ていたと思います。

なにせ、仕事の業務が変わり、ほとんど休みが取れない状況でした・・・っと言い訳しておく。




先日の7日のJRSには、ちゃんと休みを取り、参加はしてきましたよ^^

お迎えした生体も有りますので、そのうち紹介したいと思います!!





さて、おととい同僚たちとカブト虫を採りに出かけました。

最近、静岡は雨も降っていなかったので、採れるか心配しましたが、何とか成果を出せました!







密かにヤスデやヤモリも写っています!













カブト虫オス 2匹

カブト虫メス 3匹

アカアシクワオス 1匹

ノコギリオス 1匹

ノコメス 1匹

コクワオスメス いっぱい


とこんな感じでした。



画像にも写っている、ヤスデは【ニクイロババヤスデ】っぽいです。

初めて実物を見ましたが、とっっってもカッコよかったです。






あとは、モリアオガエルがいたり、鹿が道路に出てきたり・・・

鹿は、こちらをずっと見つめた後、崖を下り川のほうに降りていきました。

写真を撮っておけばよかったと悔やみます。





画像には有りませんが、オオカマも捕まえ、持ち帰り、ムカデの餌になりました。

ベトナムジャイアント、圧倒的な強さでした。



画像に写っている甲虫たちは、同僚が子供の為に持って帰りましたが、

ヤモリだけは、私がもって帰りました。




それは、



JRSで仲間入りした生体の、餌付けのためにさ!!!





上手く餌付いたら、紹介記事かきますーーー





にほんブログ村 その他ペットブログ 奇蟲・ゲテへ
ポチポチ
ちろちろ
こんばんは!





最近、グリンパイの餌をホッパーからピンマに換えて与えています。

やはり、まだ大きかったのか?毛が嫌なのか?

分かりませんが、食いつきが、かなりいいです。




そして、だいぶ緑も増えてきました!












ルアーリングもよく見かけます。






もっと大きく!

もっと凶暴に!!






にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
押して!  (*゚▽゚)ノ
赤はどこいった?
こんにちは!

只今、16時ちょっと前。
今日は仕事が休みでしたので、こんな時間に更新です。


ここ半年位メダカの世話を疎かにしていまして・・・

先月辺りから採卵や選別を再開しております。






がっ!!

この冬の間に、唯一いた、真っ赤なメダカがいなくなってしましました。




(因みに赤いメダカは15年10月12日の記事にピンボケですが、画像あります)


もしかして、
冬の間で色が退色してしまったのか?
死んじゃったか?
野良猫に襲われたか?


もう、青系以外は、混ぜて飼っちゃっているので、真っ赤なのが産まれる事は無いだろうケド・・・

ここ最近、またゾクゾク増えているので奇跡を願っておきます。






メインの青専用の鉢です。




今日は曇っていて、撮影の時はもう雨がパラパラと降っていたのですが、

このピカピカ感!!

動画で伝わりますでしょうか?



しかし、こちらは最近 卵の産卵数が少ないです。

何故でしょう??






まあしかし、採った卵は孵化用の鉢に入れて、基本放置です。

産まれて1センチ位になる前に青系は明らかに色の違いが出てすぐ分かるので、
混ぜの方も、青の方も全て卵はこの中です。
(万が一の選別前交尾をしているかも知れませんが、外に売りに出すわけでもなく、自己満足の繁殖なので・・・)




去年は採卵して、グリーンウォーターを作り部屋で孵化を確認して外に出していましたが、

気を抜くと、すぐに孵化率が下がってしまい、手間も掛かるし、精神的にもよくないので

今は外の鉢に入れて放置して孵化を待っています。

孵化率は低いかもしれないのですが、産まれたてでも食べれる餌が豊富に沸いていると思うので、

しばらくはこの形でやっていきます。











早く梅雨が明けるといいなあ・・






にほんブログ村 その他ペットブログへ
↑ぽちっと     ↑ぽちっと


プロフィール

 nao

Author: nao
自室でセコセコ飼育している日常をUPしていきます!
爬虫類・両生類・魚類に蟲まで!!
気軽に何度でもお立ち寄り下さい。
コメント・質問 お気軽に♪
リンクは大大大歓迎っす!!

最新記事

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

オンラインカウンター

現在の閲覧者数: